記事一覧

京都いってきた 2日目

どもー。ワタシです。
京都で初詣です。

2日目です。

初日はコチラ
3日目はコチラ
最終日はコチラ

2日目は元日というわけで伏見稲荷大社へ初もうd・・・の前に
拠点となるホテルから遠いので先に東寺へ。
だけどそれじゃ伏見稲荷神社に着いたころには人でごった返してる!
じゃあすっげぇ早く東寺に行けばいいんじゃね!!
おっしゃ5時ロビー集合だ!!!
ってなわけで20時就寝の4時起きな2日目突入。

1時間ほど掛けてようやく東寺に到着
CIMG0248.jpg CIMG0249.jpg
五重塔がライトアップされてていい感じ
約55mの高さは木造の建築物としては日本最高だそうです。
4度も消失し現在5代目で江戸時代に徳川家光によって再建されたようです。
んで肝心の東寺の中は真っ暗でなんも見えません・・・
CIMG0250.jpg
こんな時間だし仕方ないねぇ
本当は大日如来見ておきたかったんだけど
あと桜を目当てに来る人が多いようで
春になるとソメイヨシノや山桜が咲き乱れるらしいです。
特にしだれ桜の不二桜は必見とか。

やっと会えたな!お稲荷さん!伏見稲荷神社です。
CIMG0251.jpg CIMG0253.jpg CIMG0254.jpg
ようやく空も白んできたくらいかな?それでもぼちぼち人がいました。
CIMG0255.jpg
本殿の横を通り過ぎ裏へ行くと
CIMG0258.jpg
テレビなんかでよく見る千本鳥居が待ち受けてます。
CIMG0261.jpg
くぐって行くと2股に分かれてますね。左が行きで右が帰りですかね
手前にいる2人が旅のお供。写っちゃったけど後姿だからいいよね?
中は朱一色で
CIMG0262.jpg
なかなか幻想的な雰囲気でした。これが見たかったんですワタシは。
伏見稲荷神社は背後の山自体が御神体だったっけかな?
なので本当のお参りは山の頂上まで登るのが正しいんでしょうけど
CIMG0263.jpg
全行程:約4km・・・は?
所要時間:約2時間・・・ちょ、まておい!
せっかくなんで登ってみたんですが途中の四つ辻でリターン
いい眺めだったので
CIMG0264.jpg
写真を撮ってきました。
帰りに鳥居横の御狐様をパシャっと
CIMG0266.jpg
・・・山の途中でリタイアしたのを怒られてる気分だけどきっと気のせい

初詣も済ませたし次に向かったのは東福寺
CIMG0268.jpg
伏見稲荷駅から電車でちょっと行ったところにあります。
初詣を済ませて気が抜けたのかいい加減な探索と撮影
CIMG0270.jpg CIMG0271.jpg CIMG0267.jpg
撮った建物がなんなのかわかんない!
3枚目ですが秋は紅葉が綺麗らしい。向こうに見えるのが通天橋かな?

そこから少し歩いたところにあるバス停から清水寺へ行きます。
CIMG0272.jpg
ここは茶わん坂だったかな?うろ覚え・・・
坂の向こうに小さく三重塔が見えるからそうかも
ながーい坂を上っていくと清水寺に到着です。
CIMG0273.jpg CIMG0274.jpg
振り返ってパシャっと
CIMG0275.jpg
あんま人いないなーと思ったけど奥の通りは混んでるね
坂を上る途中にかすかに見えた三重塔です。
CIMG0276.jpg
近くで見るとかなりの迫力
各層の屋根の四隅にある鬼瓦は東南角だけ龍の鬼瓦なんですって。
さらに進んでいくと
CIMG0277.jpg
有名な清水の舞台です。ってこれだとなんだかワカランね
せっかくなんで撮ってもらいました。
CIMG0279.jpg
かなりの高さです。高所恐怖症なので気が気でなかった。
後ろにも人が集まってるのでそっちにも行ってみると
CIMG0282.jpg
おっほぉ!いい眺め。だけど屋根がちょっとボロっちぃ
こちらでもせっかくだし撮ってもらいました。
CIMG0283.jpg
もう1人は写真に写りたがらないみたいで、仕方なく2人で
そこから道なりに進むと
CIMG0285.jpg
音羽の滝に。これが清水寺の名前の由来だとか
ご利益はそれぞれ延命長寿の水、恋愛成就の水、学問上達の水
まぁどれがどのご利益かは知りませんけどね
このうちのどれかを一口飲むのが作法なんですって
3つ全部飲んじゃダメなのか・・・
行列作ってますがさらに左側にはずらーっと長く続いてます。
写真の行列は全体の1/4も無いんじゃないかな
あと受験生っぽい人は見かけませんでした。
さらに先に進むと
CIMG0286.jpg
舞台の下に出ます。これ釘一本も使ってないんですってスゲー
下りは別の坂から
CIMG0289.jpg
坂の途中はかなり賑わってましたね。
和菓子の店が大半だったかな?
ついついみたらし団子を買っちゃいました。うん、美味かったヨ。
朝4時にパン3つ食べて以降なんも腹に入れてなかったからなぁ
降りていくと清水坂、五条坂とかの分かれ道になりますが
産寧坂、そしてそのさきの二年坂の方へ。
CIMG0290.jpg
この雰囲気いいわぁ風情ありますね。こちらは産寧坂です。
ちなみにココは安産祈願で知られる子安観音の参詣道だった坂道らしい。
あと、ここで転ぶと3年で死ぬなんて言い伝えがあったり。
そしてこちらが二年坂
CIMG0291.jpg
約200m続く石段の坂道。大同2(807)年に出来たことから二年坂と。
産寧坂よりは和小物のお店が多い感じかな。

二年坂も降りて東大路通から祇園の方へぷらぷら歩くと
CIMG0292.jpg CIMG0295.jpg
八坂神社が。神社前はT字路になってるんですがすごい人!人!人!
CIMG0293.jpg
中もやっぱりすごい人!落ち着いて周れませんでした・・・

メシを済ませて慈照寺(通称:銀閣寺)へ!
CIMG0296.jpg CIMG0298.jpg
うーむ・・・これぞわび、さびの極致ッ!
そして少し左に目を向けると
CIMG0299.jpg CIMG0301.jpg
向月台と銀沙灘が
銀沙灘は月光を反射させ、向月台は座って月を待つためのものらしい。
どんだけ月を気にしてるんだよ。
CIMG0303.jpg
庭園も趣があって良い感じ
順路を進んでいくと展望台に
CIMG0314.jpg
銀閣寺とさらにその先の町並まで、良い景色です。
銀閣寺をバックに記念写真です。
CIMG0318.jpg
これほどまでに銀閣寺の似合う男がいるだろうか
そして銀閣寺をローアングルで
CIMG0319.jpg
これのせいでしばらく2人からローアングラーって呼ばれました。

銀閣寺までのバスの途中に見つけた
CIMG0328.jpg CIMG0321.jpg
平安神宮が気になって行って見ました。
鳥居でけー!
先は歩行者天国になってました
CIMG0324.jpg
門の先は
CIMG0326.jpg
oh...人多いネー
お参りしようと近づいてみたけど
CIMG0327.jpg
順番待ちが多すぎて即諦めました。
横断歩道の途中で良い感じの写真が撮れそうだったのでパシャっと
CIMG0329.jpg

夕飯を済ませるために京都駅をぶらつき
昨日のイルミネーションのところを通ったら
IMAG0472.jpg IMAG0473.jpg
おお、お正月バージョンだw

3日目はそれほど早くに起きなくていいのでゆっくり就寝( ˘ω˘)スヤァ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jame_260

Author:jame_260
主にMHFと艦これ
MHF:1鯖(PC鯖
艦これ:単冠湾泊地鯖

twitter:@jame0111
(内容と更新頻度がスカスカ)

ニコ生コミュ:ジャム食うかい?

最新トラックバック